キクスドキュメントの
ホームページさ

CLOSE

SALEについてのお話

26th Dec, 2019

いつもKICS DOCUMENT. / KHONOROGICAの商品をお買い求め下さっている皆様、本当にありがとうございます。
デザイナー/代表の武石です。

今日、私はセールというものについての考えを皆様にお伝えしようと思います。
これまでもBlogなどでお伝えしてきましたが、KICS DOCUMENT. / KHONOROGICA直営店ではシーズンセールを行いません。

世の中の決まりごとのようになってしまったシーズンセールですが、私は渾身の商品たちの値段を簡単に下げて安売りをしてしまうことに、ずっと疑問を抱いてきました。
ただ数ヶ月間のシーズンが終わったからと言って、価値が下がることのないもの作りをしているからです。
品質面・デザイン面どちらに於いても「来年になったら着られない」というものは、私の作るものに一つもありません。

2012年、本当に小さくスタートしたKICS DOCUMENT.ですが、少しずつ少しずつ成長し今年8年目を迎えることが出来ました。
それはどなたのお陰かというと、当ブランドの商品をお買い求め下さるお客様のお陰に他なりません。
そしてもう一つ、ブランドを支え続けてきてくれた作り手の人たちのお陰です。
私がお客様と全く同じ熱量で大事にしている人たちです。

当ブランドの商品は、企画から店頭に並ぶまでに約7ヶ月の年月をかけて作られています。
このご時世に!と驚かれるかもしれません。同じファッション業界でも、たとえばファストファッションとは程遠い場所に生息しています。
ですが、これは私にとって納得のいくものを作るために、どうしても必要な時間です。
7ヶ月の間、私たちは時間も手間も技術力も必要な商品たちと、一丸となって向き合います。
商品として完成するまでには、毎度実に様々なことが起こります。洋服というのは、簡単には出来ないものなのです。
色々な局面を乗り越えて、ようやく晴れ舞台に送り出す。この瞬間は毎度安堵と喜びと寂しさの入り混じるなんとも複雑な気持ちがこみ上げてくるものです。

この12月、世間ではどんどんセールがスタートする中、当店で定価でお買い求め下さるお客様がたくさんいらっしゃいました。
「あなたの作った服、そういう価値があるよ。」と言って頂いているようで、とても、とても嬉しい思いでした。本当にありがたいことです。
直営店でセールをやらないと宣言することは勇気のいるものでしたが、今回そういったお客様たちが改めて正しい方向を教えて下さったように感じています。
それに、私たち作り手の想いもさることながら、お客様の立場に立つと、数週間前・数日前に楽しみに買った商品がすぐにセールになったと知ったら、悲しいです。がっかりします。
お客様も、作り手も、自分自身も、気持ちの良いサイクルが出来るといいなと常に考えています。

と、いうことで、KICS DOCUMENT. / KHONOROGICA直営店のセールは「これまで見逃していた商品やまだ知らなかった商品との出会いの場」のようにお考え頂けると嬉しいです。
今後も定期的には行わず、そう言った商品のご紹介をしたい時に開催しようと思っています。

そして!今回は以下の通り開催が決まりました。

【PART 1】
日時:1/4(土)11:00~19:00
場所:KICS DOCUMENT. Atelier Shop
・カード決済の場合、3%の手数料を頂戴致します(※おいくらからでもカードをご利用頂けます)
・恐れ入りますが、お買い物バッグはご持参頂きますようお願い致します

【PART 2】
日時:1/5(日)0:00~23:59
場所:KICS DOCUMENT. 公式Online Store

この秋冬の商品ではなく、昨年までの人気商品を中心としたライナップをご用意する予定です。
私も終日店頭に立ち、皆様にお会いできることを楽しみにお待ちしております。
是非新年のお買い物をお楽しみ下さい。